家づくりの工程

プランニング(計画)

まず大切にしたいのは、コミュニケーション。たっぷり時間をかけるプランニングで、小さな不安も解消し、大きな憧れまで形にします。

ほとんどのお客さまにとって、家づくりは初めての経験。
「イメージ通りの家をつくるには?」「安全面は?」「費用は?」「手続きは?」…など、不安や疑問は多くて当然です。
そこで、まず大切なのがプランニング。時間も回数も重ね、安心しておまかせいただくための話し合いを大切にしています。

家づくりのはじめ

家づくりにはいろいろなスタイルがありますが、ミキホームは、日本の伝統工法である「木造軸組工法」を専門としています。木造ひとすじ40年の経験を基に、夢を叶えるための最も優れた技術をご提案します。ここから一緒に、素敵な家をつくりましょう。

モデルハウス/完成邸ご見学

家づくりの成功ポイントは、なるべく多くの実例を見て、建てたい家のイメージをしっかり細やかに伝えることです。そのために、ミキホームでは、会社の敷地すべてをショールームとして開放。家づくりの隅から隅までを、じっくり納得できるまでご覧いただけます。

ご要望・ご予算の確認/お打ち合わせ

家のデザインや素材だけでなく、予算、スケジュール、資金の借り入れや保険…など、家づくりに必要なすべてを、それぞれの専門スタッフがアドバイス。手続きの代行など、お客さまの負担を軽減します。また、意外と見過ごされがちな家具の採寸もここで実施。1cm誤っても置けないことがありますから、設計前にしっかり把握しておきます。

敷地調査/法規調査

間取りの設計にはいる前に、建築予定地の形や隣地との関係、上下水道、電気やガスの状態なども細やかに把握。もちろん、高さや広さの規制など法律上の確認事項もすべてクリアしたうえで、お客さまへ報告します。

プランニング/構造計算

日本は、言わずと知れた地震大国です。日々私たちの暮らしを守ってくれる家が、まさかの時こそ安心できるよう、ともかく安全性を最優先します。現在の建築基準法では、2階建て以下の木造住宅の構造計算は必要ありませんが、ミキホームでは、すべての住宅に構造計算を実施。ずっと住み続けられる強さの裏づけを、しっかり目に見える形でお伝えします。

プレゼンテーション/お見積もり

いよいよ図面を作成します。図面は、配置図・平面図・カラーパース図・標準仕上表・お見積書を1セットにして、わかりやすくプレゼンテーション。ぼんやりしたイメージがくっきり目に見えることで、さらに具体的なご意見や思いがけないアイデアが湧く瞬間です。

ご契約/色合わせ

すべてのご提案に納得いただければ、いよいよ家づくりが本格的にスタートします。 最初の第一歩は「色合わせ」です。内・外装の色やデザイン、キッチン・バス・トイレなどの機器まで、弊社の『住まいる館』で実際に見て・触れてお選びいただきます。