今月の特集

今月の特集

無垢の木の実力 vol.1 -wood power-

2016/04/04

無垢の木の持つ力を実証するため

数種類の実験を行いました。

そこから見える「無垢の木の実力」をレポートします。

※まず下の写真をご覧ください。

0樅とベニアの比較.JPG

これは、素材の違う箱に果物を数種類入れ、

ラップをして数週間放置したものです。

左側は無垢(もみ)で作った箱。

右側は合板で作った箱。

2樅の箱.JPG

1合板の箱.JPG

結果は一目瞭然です!

無垢の木の箱のほうは、バナナ、ニンジンに白カビは発生したものの、

リンゴ、ミカンは今にも食べれそうなほどの状態を保っています。

次に、合板の箱のほうは、いずれも手の付けれない状態に腐朽してしまいました。

これは、無垢の木が内部の野菜や果物から放出される水蒸気等を

吸収した結果です。

"無垢の木は呼吸する"と言われていますが、

正にそれを裏付ける結果となりました。

私たちは、無垢の木の家づくりを推奨しています。

それは構造材にとどまらず、

仕上げ材として内装に使用することが大切であることも、

この実験を通して実感しました。

人が毎日を生活する空間を合板で囲んでしまったら・・・

恐ろしい結果につながりますね。

小さな子ども良い空気の中健康に暮らす・・・

無垢の木の家ならそれが実現します。

無垢の木の家に住んでください。

代表取締役 三木 勝彦